« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月の2件の記事

2019.10.23

グランメゾン東京のロケ地

既にドラマファンの間では知られていますが、日曜日のドラマ「グランメゾン東京」でパリのレストランが舞台の一つになっています。
Gran11 Gran22
レストラン前のアーケードのたたずまいが良いと思って見ていましたが、ヴォージュ広場に実在する三つ星店ランブロワジーでロケをしているそうです。店の中の様子も映っていたので、中庭も同レストランのものでしょうか。
これは相当制作費もかかっていそうです。

| | コメント (0)

2019.10.07

ニューヨーク直行便以外

9月にニューヨークへ行ってきました。飛行機とホテルのみを予約のツアーで、送迎もガイドも無しです。

直行便でJFK空港へ行くのだろうと思っていたら、1週間前に旅行代理店より、モントリオール経由、ラ・ガーディア空港着というコースを知らされ、ちょっと面喰らいました。これに伴って少々残念なことが起こりましたので、以下に書いておきます(愚痴です)。

■eTAの申請(代行業者にご用心)

直行便でなく、隣国のモントリオールで乗り継ぐため、アメリカ入国に必要なESTA(電子渡航認証システム)に加えて、カナダのeTA(電子渡航認証)の手続きをする必要が生じました。
まず、ESTA申請から。これはアメリカ国土安全保障省の公式サイト(日本語版)があり、必要項目を入力し、クレジットカードで14ドル支払って、難なく手続きが済みました。

Etajpg次にeTA申請のサイトをgoogle検索で探し、手続きを行いました。

帰国後、クレジットカードの明細を見ていると、eTAの申請にかかる費用は7カナダドル(590円ほど)のはずが、6,900円引かれています。
おかしいと思い調べたら、自分がeTAの申請手続きをしたのは公式サイトではなく、代行業者のものでした。一見すると公式サイトとまぎわらしいデザインで、トップページの下の方に小さく「6,900円にて代行申請を受け付けております」と書いてあって巧妙ですが、釈然としないところです。

(補足)カナダ政府のeTA公式サイトの入力フォームは英語とフランス語のみで、日本語版はありません(PDFで日本語版の詳しい説明文があるので、これをプリントして手元に置くとよいでしょう)。

■空港から(への)アクセス

ラ・ガーディア空港には鉄道駅がなく、とりあえずバスかタクシーに乗るしかありません。出発前にどのルートで行けばいいのかしばし悩みましたが、「不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画」のブログに、空港からバス・地下鉄によるマンハッタンへのアクセス方法が詳細に書かれており、大変参考になりました(ありがとうございます)。

続きを読む "ニューヨーク直行便以外"

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »