« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月の4件の記事

2019.08.31

スペインへの旅1

昨年秋にスペインで建物巡りをしました。他の方の参考になるかは不明ですが、書いておきます。

9/23(日) 深夜に羽田発
9/24(月) 午後にマドリッド着、ソフィア王妃芸術センター
9/25(火) プラド美術館、王宮など
9/26(水) ロマン主義美術館など、バルセロナへ移動
9/27(木) サグラダ・ファミリア、カタルーニャ音楽堂など
9/28(金) カサ・バトリョ、バルセロナパビリオンなど、夕方バルセロナ発
9/29(土) 夜羽田着

参考にしたのは『地球の歩き方』と 『世界の建築・街並みガイド』など。


自分が建築に興味を持ち始めた20数年前、サグラダ・ファミリアは完成するまで100年以上かかる、と言われていた記憶がある。それが観光客の増加で収入も増えて工事が進み、今やあと数年で(2026年?)完成しそうな勢いだという。
完成する前に一度見ておきたい、またスペインに行くならボスの「快楽の園」を見てみたい、ということで、マドリッド、バルセロナと回ることにした。

スペイン1日目(月曜)

夕方、マドリッドに到着し、まずホテルへチェックイン。プリンシペ・ピオ駅前にある何の変哲もないビルだった。
Atochap1030080荷物を置いた後、地下鉄でアトーチャ駅に移動。ここは1892年に建てられた旧駅舎が残っており、中は植物園のようになっている。


Agrip1030083駅前広場に面した立派な建物は農林水産省。
公式サイト(スペイン語は読めないが)によると19世紀末の建物らしい(Palacio de Fomento)。

0sofiap1030089ピカソの「ゲルニカ」を所蔵するソフィア王妃芸術センターへ。元の病院を改修した建物で装飾はないが、中庭を囲む回廊が特徴的。
20年ほど前に聞いた話だと、機関銃を持った兵士がゲルニカを警備していたそうだが、そんなことはなかった。
8時も過ぎたので今日はここまで。

| | コメント (0)

2019.08.30

小笠原伯爵邸

Oga3p1010780スパニッシュつながりで、小笠原邸のパティオ(中庭)の画像です。
昨年夏、一般公開の際に撮影しました。

| | コメント (0)

2019.08.29

九段kudan house(旧山口萬吉邸)

Yamap1030050写真を整理していたらちょうど1年前の8月、山口邸で撮影した写真が出てきました。
夜のイベントで、中々よい雰囲気でした。

インテリアは意外にシンプルな印象。階段室が意匠的な見どころとなっていて感心しました(この写真ではうまく撮れていません)。

公式サイト

| | コメント (0)

旧東京簡易保険支局

Kanip1010714_20190829002201三田一丁目にあるかんぽ生命保険東京サービスセンター(東京簡易保険支局、1929年、逓信省設計)の土地建物を三井不動産が取得したそうです。跡地はマンションにする計画のようで、何とも残念なことです。
ニュースソクラの記事:江戸 守氏)


_teito51zydfnd2plかつて蜂須賀邸、渋沢邸などの豪邸が建ち並んでいた界隈にあって風格あるたたずまいを見せていました。
松葉一清氏の『帝都復興せり!』(朝日文庫版)の表紙にある見事なトップライトのあるホールはこの建物のものです。

(外観の写真は2017年5月撮影)

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »