« パリへの旅2 | トップページ | パリへの旅4 »

2018.09.22

パリへの旅3

Berusap1020343
3日目(火曜)
まずヴェルサイユ宮殿を見に行く。豪華な鏡の間は建築家マンサールによる設計。

一通り見た後は奥にあるプチトリアノンへ。
Berusap1020425 Berusap1020402
マリーアントワネットは巨大なヴェルサイユ宮殿よりこちらの別邸を好んでいたとか。古典主義様式の館は意外に簡素な感じ。
庭園の奥がのどかな農村風に造ってある。農家が点在し(一番大きなものは修復工事中)、畑があって山羊が草を食んでいる。
さらにグラントリアノンという館もあるが、歩き疲れたのでパス。

ベルサイユからサヴォア邸近くに行くバス路線があるはずなのだが、しばらく探してもバス停の位置がわからず。結局時間も無駄になり予定を変更、オルせー美術館に行くことに(サヴォア邸は4日目に)。
Manep1020459
オルセー美術館ではマネがお気に入り。
ここでサン・ドニ大聖堂へ行ってみようかという気になる。サン・ドニあたりは治安が悪いと聞いており迷っていたのだが、何しろゴシック様式が誕生した場所だから見ておきたいもの。
Sandonip1020495_4 Sandonip1020496_3
12世紀にシュジェールが建てたという最初のゴシックの部分がどこなのか、よくわからないまま閉館時間が来てしまい、追い出される。十分な予習なしに来るところではなかったと後悔する。
近くにあるヴィオレ・ル・デュクの設計した教会を見に行ったが、閉まっており外観のみ。

日も暮れてきたところでアンヴァリッドへ。
Anbarip1020511 Eferup1020528
帰り道でエッフェル塔の夜景が見えた。そういえばまだエッフェル塔に登っていなかった。

|

« パリへの旅2 | トップページ | パリへの旅4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリへの旅2 | トップページ | パリへの旅4 »