« レオナルド・ダ・ヴィンチ展 | トップページ | 旧五条楽園界隈 »

2016.03.27

カラヴァッジョ展

Karap1190007国立西洋美術館のカラヴァッジョ展を見てきました。6月12日まで。
公式サイト

日本では作品を見る機会もほとんどないので、あまり知られていない画家かもしれません。
以前に庭園美術館での展覧会(2001年)や、画家を主人公にした映画(2010年)もありましたが、自分(筆者)もバロック好きにかかわらず、どちらも見ていません(深く反省)。

カラヴァッジョはその才能で有力者の庇護を受けていましたが素行が悪く(当時の裁判記録なども出展されていました)、1606年には人を殺してしまい、ローマから逃げ出します。ナポリなどで制作を続け、4年後に熱病のため38歳で亡くなりました。映画の主人公になるだけあって、激しい人生を送った画家です。

自分が好きなのは陰影のコントラストを強調した「エマオの晩餐」(1606年)などの作品ですね。

|

« レオナルド・ダ・ヴィンチ展 | トップページ | 旧五条楽園界隈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レオナルド・ダ・ヴィンチ展 | トップページ | 旧五条楽園界隈 »