« 鵜沼宿の町並み | トップページ | 聴竹居 »

2015.10.31

10月観た芝居

Akoyap1170561
今月は2つ芝居を観ました。

歌舞伎座の一幕見席で「阿古屋」。女形が琴、三味線、胡弓を弾く演目で、玉三郎さんぐらいしかやらないようです。
内容は楽器の演奏がほぼ全てで、最期に見得を切って終わり。
(写真は背後の風景が反射してしまい、失敗)

Teigekip1170582
帝国劇場で「ラ・マンチャの男」。松本幸四郎が1969年から演じ続けているミュージカルです。
冒頭、投獄されたセルバンテスが、牢屋の中で劇中劇を演じる、という設定でドンキホーテの物語が始まりますが、この導入には引き込まれ、中々よいと思いました。その後の夢がどうのこうの、というあたりはあまりよくわからず。
カーテンコールの後、1曲歌って終わり。

Teigekip1170566
(帝国劇場ロビーのステンドグラス)

11月10日千秋楽の「放浪記」も観たかったのですが、無理かな。

|

« 鵜沼宿の町並み | トップページ | 聴竹居 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鵜沼宿の町並み | トップページ | 聴竹居 »