« 木子七郎の謎 | トップページ | 萬翠荘設計の経緯 »

2014.07.15

戦後日本住宅伝説展

埼玉県立近代美術館で住宅の展覧会を行っています。(8月31日まで、公式サイト

取り上げられているのは次の16件
住居(丹下健三)、コアのあるH氏の住まい(増沢洵)
私の家(清家清)、新宿ホワイトハウス(磯崎新)
スカイハウス(菊竹清訓)、塔の家(東孝光)
白の家(篠原一男)、水無瀬の町家(坂本一成)
虚白庵(白井晟一)、マツカワ・ボックス(宮脇檀)
反住器(毛綱毅曠)、中銀カプセルタワービル(黒川紀章)
原邸(原広司)、幻庵(石山修武)
中野本町の家(伊東豊雄)、住吉の長屋(安藤忠雄)

(外から)見たことがあるのは5件ですね。 中野本町の家は見ておきたかったです。

|

« 木子七郎の謎 | トップページ | 萬翠荘設計の経緯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木子七郎の謎 | トップページ | 萬翠荘設計の経緯 »