« 谷中のヒマラヤ杉 | トップページ | 九段会館の行方 »

2014.05.22

牛込の馬場邸

東京中央郵便局などのモダニズム建築で知られる吉田鉄郎が設計した、旧馬場家牛込邸が重要文化財に指定されるそうです。(東京新聞5/16、主なく3年…重文に 震災後空き家 最高裁長官公邸)

富山の豪商が1928年に建てたもので、戦後は最高裁長官の公邸になっていました。

2011年の震災で被害を受け、空き家状態になっていたそうですが、保存が決まり、よかったです。
なお、この建物の保存にも鈴木博之氏が関与されてました。(有識者委員会について)

|

« 谷中のヒマラヤ杉 | トップページ | 九段会館の行方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 谷中のヒマラヤ杉 | トップページ | 九段会館の行方 »