« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の8件の記事

2014.05.23

九段会館の行方

Kudanp1100756
建設通信新聞(5/16)によると、九段会館が建替えになるようです。
2011年3月の震災でホールの天井が崩落。死傷事故となり、その後は閉鎖されたままです。

九段会館は国有財産ですが、「財団法人日本遺族会に対する国有財産の無償貸付に関する法律」により、日本遺族会に貸付けられています。
この法律を改正し、民間事業者に高層ビルに建替えさせよう、という思惑のようです。

「国が九段会館の土地を民間事業者に貸し付け、民間事業者が九段会館を取り壊して、高層建物を建設する。国は建物の一部を特定施設として取得し、日本遺族会に無償で貸し付け、同会が事務所として使う。」(記事より引用)

今国会(6/22まで)に改正法案が提出される見込みとのこと。
(画像は2011年12月撮影)

| | コメント (0)

2014.05.22

牛込の馬場邸

東京中央郵便局などのモダニズム建築で知られる吉田鉄郎が設計した、旧馬場家牛込邸が重要文化財に指定されるそうです。(東京新聞5/16、主なく3年…重文に 震災後空き家 最高裁長官公邸)

富山の豪商が1928年に建てたもので、戦後は最高裁長官の公邸になっていました。

2011年の震災で被害を受け、空き家状態になっていたそうですが、保存が決まり、よかったです。
なお、この建物の保存にも鈴木博之氏が関与されてました。(有識者委員会について)

| | コメント (0)

2014.05.20

谷中のヒマラヤ杉

朝日新聞夕刊に「失せゆく 谷中の原風景」という記事が載ってました。

Yanaka1
記事によると、谷中一丁目にある樹齢90年のヒマラヤ杉と、その周りの長屋のある一帯を不動産業者が購入し、住民に立ち退きを求めているとか。
妙行寺、蓮華寺など、お寺の多い一角で、中々風情のあるところです。(画像はGoogle Mapより拝借)

同記事には建築基準法の適用除外の範囲を(指定文化財以外に)広げることも可能、とありました。とは言っても、各自治体で条例を作らないといけないので(例:京都市歴史的建築物の保存及び活用に関する条例)、かなりハードルは高そうです。

| | コメント (0)

2014.05.19

ミラノ展

Mirap1140558
Bunkamuraの「ミラノ ポルディ・ペッツォーリ美術館 華麗なる貴族コレクション」を見てきました。(5月25日まで、公式サイト

ポッライオーロの肖像画やボッティチェッリの作品はじめルネサンス期の作品が見られて結構でした。ポルディ・ペッツォーリはミラノの貴族で、ミラノ中心部にある邸宅跡が美術館になってます。
建物は空襲で被害を受けたそうですが、作品はよくぞ無事だったものです。

| | コメント (0)

2014.05.14

吉行邸

Yosip1140454
吉行淳之介のエッセイに、自宅は○○美術館の庭園を借景にしている、と書いてあったのを思い出し、ちょっと捜してみました。

五線譜のついた門扉に特徴があります。(何の曲かは謎)

| | コメント (0)

2014.05.13

田園調布の家の台所

Denp1140482
「田園調布の家」については前にも書いてますが…(昨年2月5月の記事

Denp1140485
江戸東京たてもの園のお気に入りは、やはり田園調布の家です(1925年)。
台所をじっくり見てみました。


Denp1140484

この台所は竣工当時(大正末期)のオリジナルを再現しているのか…?

工事報告書を見ると、移築前にはステンレスの流しだったそうですが、竣工当時の古写真があったようです(掲載はなし)。
流しは銅板張りで、氷を使った冷蔵庫があり、初めはガスが通っておらず、レンジなど電気を使っていたそうです(かまどはなかったのか…)。
内田青蔵氏の「消えたモダン住宅」(河出書房新社)によれば、震災前の1921年に「鈴木式高等炊事台」なるモダンなキッチンセットが開発されていたとのことで、こうした台所が流行しつつあったのでしょうか。

| | コメント (0)

2014.05.09

土浦亀城邸

Tatep1140456Tatep1140459

江戸東京たてもの園で、土浦亀城の展示「憧れのモダン住宅」を見てきました。(5月18日まで、公式サイト

都の文化財に指定されている土浦亀城自邸(1935年)の5分の1模型がありました。これは面白かったです。
実物(品川区上大崎2丁目)は竣工から間もなく80年ということになります。

展示されていた自邸の設計図面を見ると、やはり尺寸で記載されていました。
Tatep1140466
土浦は東大建築学科在学中、帝国ホテル建設のため来日したF.L.ライトの事務所を手伝っていました。卒業制作もライトふうです。

【おまけ】こんなサイト(土浦邸フレンズ)があったとは…。

| | コメント (0)

2014.05.08

五島美術館(源氏物語絵巻)

Gotop1140444
源氏物語絵巻(4点)を公開しているというので、五島美術館に行ってみました。
(5月11日まで、公式サイト

雅な世界は今一つわからないのですが、館内に展示されている愛染明王像(鎌倉時代)が気になりました。

元は鶴岡八幡宮境内にあったもので、神仏分離で寿福寺などに移ったのち、政治家の小泉三申が所有していました。三申は仏像を置くために、広い仏間のある家を建てたとか。

三申は広尾の本邸のほか、鎌倉、修善寺、伊豆、湯河原などあちこちに別邸を持っていました。その中に岡田信一郎が設計に関わった物件もあるらしい、との噂があり、結構調べたのですが、裏付けは取れていません。

Gotop1140445
(写真は五島美術館の茶室・古経楼)

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »