« 歌舞伎座展 | トップページ | 高島屋の歌舞伎座展 »

2010.12.18

神奈川県立近代美術館

Hitoten
鎌倉でちょっと時間つぶしをすることになり、何気なく行ったのが鶴岡八幡宮境内にある県立近代美術館。収蔵品展なので正直余り期待もしてませんでしたが、「人間」をテーマに明治から現代までの作品を一望できて、美術史の勉強になりました。個人的には三岸好太郎「海と射光」が良い。

Kanabi
 「ひと|HITO」展(1月16日まで)

美術館は戦後モダニズム建築の秀作としても知られています。(坂倉準三、1951年)
正面に階段、というアプローチは東京都美術館や鎌倉国宝館も同様(と一緒にしていいのか?)。

Kanabi3
池を望むピロティでは、映画「ノルウェイの森」のロケが行われたとか。
日当たりのよい2階のテラスで、しばしウトウトしてました。(なぜか喫茶室は閉鎖中)

Kanabi2
中庭にイサム・ノグチの「コケシ」がありました。癒し系の作品です。

|

« 歌舞伎座展 | トップページ | 高島屋の歌舞伎座展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4115/50337501

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県立近代美術館:

« 歌舞伎座展 | トップページ | 高島屋の歌舞伎座展 »