« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の5件の記事

2010.12.31

栃木県庁

Tochigikencho2
旧県庁舎は正面中央部分が保存され、昭和館として公開されています。
公式サイト

曳屋して免震構造にされているようです。車寄せは保存できなかったのか…。
継ぎ目の部分に苦心した様子がうかがわれます。

佐藤功一設計の一連の県庁舎の一つで、昭和13年竣工。付け柱の柱頭は滋賀県庁に似てますね。

Tochigikencho

| | コメント (0)

2010.12.24

横須賀美術館

Yokosukabi
横須賀美術館でラファエル前派展をやっていたので見に行ってきました。

予備知識なしでしたが、美術館は今流行りのガラス張り建築でした。山本理顕設計、2006年竣工。海を望む中々よい位置にあります。

公式サイト
(企画展「ラファエル前派からウィリアム・モリスへ」は26日まで)

| | コメント (0)

2010.12.23

高島屋の歌舞伎座展

Kabukizaten
日本橋高島屋の「歌舞伎座展」を見てきました。(25日まで)

鬼瓦や装飾の金物、座席や扉など、バラバラにした部材を並べられてもなあ…。天覧歌舞伎のときの玉座はどこかに保存してあった模様。
新しい歌舞伎座のパース図も以前に新聞に載っていたもの(霞がかかったような代物)から進歩なし。

1月公開の記録映画はいろいろ舞台裏が紹介されるようで、面白そう。多分見に行くと思います。

| | コメント (0)

2010.12.18

神奈川県立近代美術館

Hitoten
鎌倉でちょっと時間つぶしをすることになり、何気なく行ったのが鶴岡八幡宮境内にある県立近代美術館。収蔵品展なので正直余り期待もしてませんでしたが、「人間」をテーマに明治から現代までの作品を一望できて、美術史の勉強になりました。個人的には三岸好太郎「海と射光」が良い。

Kanabi
 「ひと|HITO」展(1月16日まで)

美術館は戦後モダニズム建築の秀作としても知られています。(坂倉準三、1951年)
正面に階段、というアプローチは東京都美術館や鎌倉国宝館も同様(と一緒にしていいのか?)。

Kanabi3
池を望むピロティでは、映画「ノルウェイの森」のロケが行われたとか。
日当たりのよい2階のテラスで、しばしウトウトしてました。(なぜか喫茶室は閉鎖中)

Kanabi2
中庭にイサム・ノグチの「コケシ」がありました。癒し系の作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.02

歌舞伎座展

日本橋高島屋で歌舞伎座展だそうで。 
わが心の歌舞伎座展(12月17日(金)から25日(土)まで)

そう言えば、高島屋と岡田信一郎のゆかりもありますね。

来年1月15日からは、全国ロードショーの映画「わが心の歌舞伎座」も公開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »