« 出石2 | トップページ | 日生劇場 »

2009.09.05

博報堂旧本社

Hakuhodo
現地に「博報堂旧本館・旧第一別館解体工事」の看板が出ており、10月から解体が始まるようです。歌舞伎座に続く悲報です。

ヘリテージング見聞ログさんに博報堂の記事がありました。

それによると、博報堂DYホールディングズの平成20年11月の「四半期報告書」の中に「(株)博報堂は平成20年9月11日東京都千代田区に保有する旧本社ビルを老朽化のために解体し、近隣地権者と共同でオフィスビル中心の複合施設を建築する計画を本格的に検討することと致しました。」…

|

« 出石2 | トップページ | 日生劇場 »

コメント

http://blogs.yahoo.co.jp/guntosi/58462772.html

建設通信の記事のようです。

旧本館跡地再開発を検討 10月,清水で解体着手 博報堂20090909建設通信

「博報堂が、東京都千代田区にある旧本館・第一別館を解体し、跡地で再開発を検討していることが分かった。旧本館は、建築家・岡田信一郎が設計を手掛け、戸田組(現戸田建設)の施工で、1930年に第1期施設が完成した。既存建物は老朽化し、耐震性にも問題を抱えているため、「さまざまな角度から検討した結果、残念ながら建物自体を解体することになった」(博報堂)という。解体工事は、清水建設の施工で10月に着手し、2010年4月末までに完了する予定。跡地では、「再開発を検討中だが、具体的なことは決定していない」(同)としている。」

「旧本館は1930-63年にかけ、工事を4期に分けて建設した。規模は、RC・SRC造地下1階地上9階建て延べ約7000m2」

投稿: 本人 | 2009.09.09 23:44

博報堂のような広告関係企業は、内部に美大出身の幹部を抱えていることから、金融に比べると比較的こういった建築物の価値を大事にしてくれるはずなのですが、リーマンショック以降の不景気で広告関係は製造業にもましてものすごいアゲンストな暴風が吹き荒れており、そういう経済状況も拍車をかけたのでしょうね。それにしても岡田建築を愛する一人としては残念極まりないことです。

投稿: opas10 | 2009.09.12 11:34

コメントありがとうございます。
広告業界も不景気のようですし、代替わりして昔の建物(本社ビル)に愛着のある人も少なくなっているんでしょう。
古い建物を大事にすることもいい企業PRになると思うんですが。本当に残念なことです。

投稿: 本人 | 2009.09.12 23:28

JIAさん(関東甲信越支部)が博報堂の保存要望を提出されました。

「9月29日(火)に、「博報堂旧本館」の保存活用に関する要望書を博報堂、博報堂DYホールディングス、千代田区に提出並びに陳情書を区議会に提出を行う。」

http://www.jia-kanto.org/members/jia_news/iinkai20090929.html

投稿: 本人 | 2009.10.07 01:07

千代田区議会の企画総務委員会では博報堂に対して保存活用の要請を行うことを決定したそうです。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20091014-OYT8T00103.htm

投稿: 本人 | 2009.10.15 01:44

連休の際に現状を見に行ってきたら仮囲いをされちゃっていました。簡単なレポートを掲載しました。

投稿: opas10 | 2009.10.17 11:06

昨年あたりからネットで覆われた状態を見て心配してました。残念なことです。

投稿: レトロ好き | 2009.11.27 02:14

しばらく続報がないですが、JIAや区議会の要望を受け、水面下で何やら検討が行われているのではないかと一縷の望みを抱いているものの、さて…

投稿: 本人 | 2009.11.28 00:56

旧本館跡地再開発は旧本館の復元も
計画されているようです。
最近の都内の再開発はこのように
復元を含めた開発が多いようです。
http://www.kensetsunews.com/article.php?article_id=A1111290400&date=2011-11-29&class=pickups

「スペースの一角には博報堂の旧本館の一部を復元し、神田警察通りのシンボルを目指す。」

投稿: | 2011.11.30 03:42

名無しさん(?)情報ありがとうございます。リンク先は消えてしまってますが、2chに転載されてました。

(抜粋)
306 名前:東京首都圏 総合掲示板 投稿日: 2011/11/30(水) 00:10:25
[2011-11-29]
5万平米の業務施設計画/博報堂旧本館など跡地/住友商事ら5社
【日建で設計進む】
 東京都千代田区の博報堂旧本館跡地再開発が動きだす。住友商事を幹事企業に、博報堂、三井住友海上、安田不動産、大修館書店の民間5社は、博報堂の旧本館・第一別館跡地と、その西隣の第2別館などが立地している敷地を一体化し、敷地西側に延べ約5万m2のオフィス・商業施設を建設する。敷地東側には地域活動や防災活動に活用できるオープンスペースを確保する方針。スペースの一角には博報堂の旧本館の一部を復元し、神田警察通りのシンボルを目指す。
 再開発施設の設計は日建設計で進めており、2012年から第2別館の解体に着手する予定。(以下略)

間にある細い道路(区道)をどうするのかと思ったら、公園にする計画のようで…

投稿: 岡田ファン | 2011.12.01 01:18

都市の風景というブログに、博報堂跡地の再開発の記事がありました。
う~む、パース図では細部がよくわかりませんが。

http://urbanreallife.blog52.fc2.com/blog-entry-786.html

投稿: 岡田ファン | 2012.05.23 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4115/46130963

この記事へのトラックバック一覧です: 博報堂旧本社:

« 出石2 | トップページ | 日生劇場 »