« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の5件の記事

2009.01.31

歌舞伎座建替え

先日、各紙に歌舞伎座建替え案が取り上げられました。イメージ図を見ると、低層部に歌舞伎座のイメージを残してはいますが、細かな装飾はなくなり、ガラス貼りの建物になってしまうようです。

岡田さんもがっかりするであろう、何ともトホホな計画です…。

イメージ予想図(銀座経済新聞より)

【追加】
イメージ予想図2(日経BPネット) ←より大きな画像です。 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009.01.10

鎌倉の街角で

Kamakurah
八幡宮前に中々いい感じの看板建築を見つけました。何度も前を通っているはずですが、意識して見てませんでしたね。

Ka_machiya
こちらは町屋を再生したお店です。左側の方は元八百屋だったそうです。


Kama_modern
モダニズム建築の動物病院です。(確か山脇巌設計だと聞いた記憶があります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.08

新年続き

Tohaku2
3日は東京公立博物館へ。展示物の中で、明治20年代の古社寺調査の史料が出ていたのが気になり、帰りにショップで岩波新書「博物館の誕生」を購入。

博物館の開設に執念を燃やした町田久成のことはほとんど知りませんでしたが、中々興味ある人物です。万国博覧会と内国勧業博覧会のこと、大久保利通や井上馨、島津久光らとの人間模様、コンドル設計の鹿鳴館と博物館の関係など、意外なつながりが数多くありました。

Kaneiji
以前に見逃した寛永寺へ。前回、博物館を見てから回ったら、公開時間を過ぎてしまったという失敗をしているため、早めに行きました。

2日・3日のみ公開、と聞いていましたが、まだ公開の機会はあるようです。

Kakera
江戸東京たてもの園で「建物のカケラ展」が開催されたので、さっそく見にいってきました。一木コレクション20年ぶりの公開、ってそんなに前の話だったとは驚き。

戦前の建物のディテールは、やはり見ごたえがあります。3月1日(日)まで。(asahi.comの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.07

三菱一号館と枢密院

Mitubisi1go_2
丸の内では三菱一号館を再現する工事が進んでいます。屋根の銅板が真新しくてピカピカ光っています。写真で見たかつての煉瓦の色合いはもっと濃かったような気がしますが…。

美術館として開館するのは来年の春だとか。明治生命館~三菱一号館~中央郵便局~東京駅とつながれば中々いい風景になると思います。公式サイト

Sumituin
皇居では旧枢密院で工事をしていました。窓ガラスが外された状態で、内装工事をしている様子。

帰ってから調べたところ、約20年の間放置されていた建物を、今回修復して皇宮警察の分庁舎として使用するとのことです。ただし、文化財的な観点からの修復ではなく、公開の予定も今のところないようです。

(新聞記事の引用)「二〇〇五年になって専門家による活用検討委員会が発足。警察庁が今春(注:2007年)から修復工事を始めた。(略)検討委は報告書で、建築的な価値が高い玄関や議長室なども復元するよう求めているが、皇宮警察は「修復はあくまで庁舎として使うため。建物公開も難しい」として、数億円規模の費用がかさむとみられる内装の復元には慎重だ。数年をかけて完成後は、皇宮警察の音楽隊練習場や情報公開室を設ける予定という。」 (2007.10.18 東京新聞)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.02

謹賀新年2009

あけましておめでとうございます。21世紀ももう9年目、平成は21年目です。

Kenchoji_3
さて、年始にはだいたい鎌倉と皇居に行くことにしてますが、今年も同様でした。

鶴岡八幡宮はさすがにすごい混雑です。建築ファンとしては、国宝のある円覚寺と、重要文化財の多い建長寺のどちらを推すかで迷うところ。両方とも見ておきましょう。(写真は建長寺山門)

Nijubasi
二重橋・丸の内を望む写真は以前にもブログで載せましたが、また撮ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »