« 鳩山邸 | トップページ | 鳩山和夫像 »

2008.07.21

鳩山邸2

Hatoyama2
邸内のあちこちにあるステンドグラスは、最近小川三知の作品とわかったということです。階段室のものは最も大きなもので、五重塔を配した和風のデザインです。このほか、玄関の階段上にある鳩を描いたステンドグラスも、ここを訪れた人が帰ろうとしたときにちょうど目に入る位置にあって、印象的です。

Hatoyama3
1階は書斎、応接室、食堂、サンルームが主な部屋で、4室を連続して使えるように工夫されています。写真の応接室はイギリスの新古典主義建築家ロバート・アダム風のデザインで、岡田が住宅建築に好んで用いた要素が随所に見られます。

自分としては、施工者が誰か以前から気になっています。清水組、竹中工務店、戸田組といったあたりなら記録が残っているはずで、「自分のところで建てた」と名乗り出ていそうなものです。おそらく今では名も知られていない業者が施工したのでは、と推測。(なお、一般公開に先立ち修復工事を行ったのは、岡田とゆかりの深い竹中工務店です)

|

« 鳩山邸 | トップページ | 鳩山和夫像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4115/41919289

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山邸2:

« 鳩山邸 | トップページ | 鳩山和夫像 »