« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の7件の記事

2008.07.29

人世横丁

Jinsei1
池袋にある飲み屋街で、新宿ゴールデン街などと同様、もともとはヤミ市の整理で造られたものだそうです。1951年以来の歴史を持ちますが、今月一杯で全て閉店するそうです。

公式サイト1年前の記事

Jinsei2
路地を入ってみると、既に移転した店が多く、寂しい感じ。近くにある栄町通りなどはまだまだ健在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.22

鳩山和夫像

Hatoyama4_2
庭園にある鳩山和夫・春子像も中々立派なものです。昭和6年に建設されたそうですが、岡田のデザインが入っているのかどうか?(岡田が逝去する前年です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.21

鳩山邸2

Hatoyama2
邸内のあちこちにあるステンドグラスは、最近小川三知の作品とわかったということです。階段室のものは最も大きなもので、五重塔を配した和風のデザインです。このほか、玄関の階段上にある鳩を描いたステンドグラスも、ここを訪れた人が帰ろうとしたときにちょうど目に入る位置にあって、印象的です。

Hatoyama3
1階は書斎、応接室、食堂、サンルームが主な部屋で、4室を連続して使えるように工夫されています。写真の応接室はイギリスの新古典主義建築家ロバート・アダム風のデザインで、岡田が住宅建築に好んで用いた要素が随所に見られます。

自分としては、施工者が誰か以前から気になっています。清水組、竹中工務店、戸田組といったあたりなら記録が残っているはずで、「自分のところで建てた」と名乗り出ていそうなものです。おそらく今では名も知られていない業者が施工したのでは、と推測。(なお、一般公開に先立ち修復工事を行ったのは、岡田とゆかりの深い竹中工務店です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.20

鳩山邸

Hatoyama
岡田信一郎の作品の中でもよく知られたもので、現在は鳩山会館として公開されています。

公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.11

音羽通りの町屋

Otowamachiya
高層ビルの谷間に、昔ながらの町屋建築が残されていて、現在はパン屋と居酒屋になっています。

戦前にはこういった建物が通りの両側に並んでいたのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.10

講談社

Kodansha
古典様式系のオフィスビルは結構好きです。

全体にあっさり目ですが、大振りな玄関の列柱が目を引きます。低層部を石張りにして基壇のように扱うところや、軒のちょっとした装飾などに古典様式の風味が感じられますね。

曽禰中條事務所の設計で、担当は高松政雄(信濃町の慶応病院の中にも高松作品があります)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.09

軍艦マンション

Gunkan_m
大久保通りにあるマンションで、なるほど軍艦か、と思わせる外観です。

ネットで検索したところ1970年竣工だそうで、もう築38年とは。おそらく建設当時にはまだ両隣のビルがなくて、ひときわ異彩を放っていたと推測されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »