« 表参道ヒルズ | トップページ | プレチニク展 »

2008.06.17

神保町のビル

Jinbobiru 神保町にスクラッチタイル仕上げの「いかにも震災復興」なビルがあります。「日本近代建築総覧」によれば、昭和5年の建物で、相互無尽会社→第一相互銀行と変わり、その後わかしお銀行→三井住友銀行の別館になっていたはず。

現在は空き家っぽい感じですが、レトロな雰囲気を活用できないものでしょうか。

 

|

« 表参道ヒルズ | トップページ | プレチニク展 »

コメント

お知らせいただきありがとうございます!
竣工年の記録が残ってるんですね。
外壁を直しているということは、まだまだ使い続けるということで、一安心です。

投稿: 本人 | 2009.08.16 22:02

この建物は現在外装工事中です。
9月末には完了予定です。
私は、外装工事関係者ですが、他のプログでも昭和5年竣工とありますが、昭和4年竣工が正しいです。
安藤組の記録では昭和4年3月竣工ですが、入居は昭和4年7月頃で、3月か7月のどちらかが正しい竣工月です。

投稿: | 2009.08.12 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神保町のビル:

« 表参道ヒルズ | トップページ | プレチニク展 »