« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の13件の記事

2008.06.27

東京中央郵便局

東京駅前の中央郵便局が超高層ビルになるようです(6月25日発表)。

東京中央郵便局の再整備計画について(PDFファイル)

Chuoyubin

Chuoyubin2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.25

渋谷駅

Sibuyaeki
副都心線の渋谷駅が話題になってるようです。

他にも写真を撮ってる人が何人もいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.24

最後のマンガ展

Inoue2
この作者のマンガは一度も読んだことないのですが、人から聞いてどんなものかと見に行ったところ、当日券を販売しておらず、入れなかった訳で。

こちらにあるチケット案内を熟読しておくべきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.23

国立科学博物館

Kahaku
22日はダーウィン展最終日でした。薄暗くて解説文が見えづらいところもありましたが、進化論をまとめるまでのプロセスは中々興味深いものでした。(7月から大阪で開催)

さて、旧本館(昭和5年竣工)には改修後に入るのは初めて。「日本館」という名称になっていました。外観はどちらかというと無骨ですが、中はステンドグラスのある吹抜けの空間が見事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.20

萩原邸

Hagiwara
世田谷区三宿にある遠藤新設計の住宅で、登録文化財になっています。

元はフラットルーフの平屋建で、屋上がテラスになっていたそうです(後に増築して2階建に改造)。築80年を超えますが、所有者が愛着をもって維持しております。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.19

エレベーター

Daiele
エレベーター通信エレッツというサイトが諸般の都合で閉鎖するそうです。今後は更新しないということか、Web上から完全に消滅するのか、定かではありませんが、類例のないサイトだっただけに残念ですね。

自分は設備系がまったくわからないので、この方面の写真もないのですが、探したところ、一枚だけありました(ブレブレ、いずれ消します)。

話戻ってエレッツの中に、電気技師の秀文逸氏について書いてありますが、明治生命館に関わりのある人なので、そのうち書いてみようかな? 秀氏の奥さんのことが関口安義『芥川龍之介』 (岩波新書)あたりに出てきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.06.18

プレチニク展


Geidai
また上野に…。芸大の陳列館(岡田信一郎設計)でプレチニク展をやっていました(6月22日まで)。オットー・ワーグナーに学んだスロベニアの建築家です。前に見たバウハウス展はピンときませんでしたが、こちらの方は(写真がほとんどですが)中々充実した内容でした。図録を出してほしいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.17

神保町のビル

Jinbobiru
神保町にスクラッチタイル仕上げの「いかにも震災復興」なビルがあります。「日本近代建築総覧」によれば、昭和5年の建物で、相互無尽会社→第一相互銀行と変わり、その後わかしお銀行→三井住友銀行の別館になっていたはず。

現在は空き家っぽい感じですが、レトロな雰囲気を活用できないものでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.16

表参道ヒルズ

Haradojun
今さらですが、同潤会アパートが取壊されてから足を向けてなかったので行ってみました。

足元にある大谷石は再利用か?という程度の感想しか浮かばないのは、我ながら寂しいものよ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.15

早稲田大学文学部

Wasebun
村野藤吾の早稲田大学文学部も建替えになってしまうようです。1階部分で工事が始まってました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.13

たばこと塩の博物館

Muraimon
たばこと塩の博物館の前を通りかかると、レトロっぽい石が置いてありました。解説板によれば、村井兄弟商会・芝工場の門柱の一部とのこと。村井吉兵衛ゆかりの物件ですね。

たばこ事業の国有化(明治37年)以前のものらしく、残っているのは上部と基部の石材部分。中間部分はレンガ積で、合わせて2m以上の高さだったそうです。せっかくなら、レンガ部分も復元してほしかったと思いますが、残っている部分だけでも中々貴重なものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.12

国立競技場

Kokukyogijo
丹下さんの傑作の一つですが、正式には何というのか? 第一体育館とか屋内競技場とかいろいろ呼ばれてるようですが、丹下健三・都市・建築設計研究所の公式サイトでは「国立屋内総合競技場(代々木体育館)」と書いてありました。竣工当時と現在の名前も違うのか…。いずれにしてもまさに戦後日本を代表する建物です。(エコライブへ行く途中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.05

旧三菱銀行京都支店

Kyomitubisi
久々に四条烏丸交差点に通りかかったところ、旧三菱銀行京都支店の跡地に新築のビルが建っており、旧建物の壁一枚が保存された状態でした…。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »