« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の12件の記事

2008.05.23

大阪港駅付近

O_tenma
大阪の天満屋ビルで、3月に近代建築の写真展がありました。期間中は行けなかったので、今回行ってみましたが、閉まっており入れず。丸窓にスクラッチタイル。外観のみですが、このアングルで見ると中々かっこいいです。



O_shosen
お隣の三井商船築港ビル。天満屋ビルと2棟並んでいる様子に味があって、いいですね。


O_sumisouko
住友倉庫の煉瓦建築は、確か大阪市が取得したとか…。探してみたら、公式サイトに説明がありました。倉庫としての役割は終えていますが、再生策を検討中とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.20

ニッタビル

Nitta
銀座8丁目で異彩を放っていた新田ビルも建替えられ、飲食店のテナントが多いおしゃれなビルに変身していました。1階部分はアーチが連続し、かつてのデザインを引き継いでいます。

公式サイト

昔の様子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.18

ボルドー

Borudo
銀座でも建て替えが進み、交詢社、東邦生命などの名建築が姿を消してしまいました。そうした中、銀座8丁目のボルドーは奇跡的に残された戦前のバーです。

Borudo2
ボルドーはINAXの『カフェーと喫茶店』でも紹介されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.16

中銀カプセルタワー

Kapuseru

黒川紀章の代表作・中銀カプセルタワーですが、近くでは見ていませんでした。実物は意外に違和感がない…感じ。

巨匠の晩年には建替え問題がマスコミをにぎわせていたものですが、その後どうなったのでしょうか。

Kapuseru2_2
エントランスの右手にモデルルームがあります。以前は見学させてもらえたそうですが、今では公開していない旨の注意書きがありました。窓ガラス越しに中の様子を一枚。(写り悪し)

【追記】既に建替え決議がされている旨のコメントがありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.15

堀ビル

Horibil
これも新橋駅近くにある堀ビル。建物は大事に使われていますが、高いビルに囲まれてしまい、特徴ある塔屋部分がやや目立たなくなってしまってます。塔屋部分にはヴェネツィアンゴシックが入っているかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.14

新橋のビル

Sinbasibil
新橋駅近くに復興建築助成株式会社設計のビルが並んでいましたが、既に取壊しが始まっています。オリジナルのままなのか確認していませんが、コテコテした装飾があって目を引く存在でした。

Sinbasibil2
この建物について書かれた論文(日本建築学会計画系論文集)があり、「新橋共同建築」と紹介されてます。これによれば、一見三棟のビル(織田ビル・中和ビル・甘糟ビル)が並んでいるように見えて、実は一体の共同ビルだったということです。写真は中和ビルの部分です。

【追記】前を通りかかったところ、中和ビルもパネルで囲われ、見えなくなっていました。(2008.6.18)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.11

新橋演舞場

Enbujo
玄関正面の壁にライト風装飾が見えました(木製?)。もしや以前の建物(菅原栄蔵)の部材? 違うかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.09

ウルビーノのヴィーナス

Venus
国立西洋美術館の「ウルビーノのヴィーナス」は日本初公開のティツィアーノ作品を中心に古典古代、ルネサンス~バロック期のヴィーナス像を集めた展示。一つのテーマに絞った内容でわかりやすく、ルネサンス美術好きにはたまりませんでした。(11日まで)

館内で配布している「建築探検マップ」も要チェック。ル・コルビュジエ作品(と言い切っていいのか?)としての美術館の見どころを紹介しています。

Bauhaus
東京藝術大学美術館の「バウハウス・デッサウ展」。ハシゴをして少々疲れたせいか、展示内容が頭に入らず…。個人的にはアーツアンドクラフツあたりからの展開とかグロピウス自身をもう少し詳しく紹介してほしい気がしました。見落としがあったかもしれないので時間があればまた行くかも。(7月21日まで) 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.05.08

GAME

Game
恥ずかしながら数年ぶりに買ったCDである。

まとめWiki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.07

旧遠藤医院

Endoiin
身延で見かけた西洋館。久遠寺に行く途中のバスから見えたので、帰りに寄ってみました。

近くにある身延小学校の旧校舎?それにしては小さいし、何だろう?と思ったら、元医院の建物だそうです。

Minobumise
もう一つ、久遠寺三門前の商店街にあったお店。ちょっとデコが入った看板建築です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.06

身延山

Minobu_2
身延に岡田物件があるのでは?ということで探しに行ってきました。「偉人の俤」にも紹介されている波木井六郎実長公の銅像です。久遠寺の三門を入ってゆくと、278段の石段(菩提梯)を登る手前にありました。(表記は「南部六郎実長公之像」)

Minobu2_2
プレートにも「設計岡田信一郎 銅像原型山崎朝雲…台座工事小林富蔵」とありました。大正10年の竣工です。

Minobu3
石段を登った先には本堂や再建中の五重塔などがあります。祖師堂の妻飾りに風神(?)の彫刻があるのが珍しく思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.05

越生織物会館

Ogoseori
越生町にある織物組合の建物が間もなく取壊される、とのことで内部が公開されています(5月11日まで)。法恩寺の北側、越生駅から5分くらいの場所にあります。新聞報道 

Ogoseori2
セセッションの香りを残す素朴な洋風建築で、昭和5年の竣工。かつては結婚式も行われたそうで、地域にとってシンボル的な建物だったようです。取壊されるのは残念ですね。

Ogoseori3
1階は事務所。2階の大広間は舞台があり、80畳ほどの部屋になっています。放置されていたため、雨漏りで天井、畳が傷んでしまっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »