« 万定 | トップページ | お別れ三信ビル »

2007.03.25

佐倉市立美術館

Sakura
森谷延雄展の最終日だったので、佐倉に行って来ました。

旧銀行建築を入り口に使っています。もう少し有効利用できそうな感じもしますが、そのまま保存されているのは何よりです。

森谷延雄は正直知りませんでしたが、中々興味深い展示内容でした。(図録完売が痛い)

|

« 万定 | トップページ | お別れ三信ビル »

コメント

「復興創案展」での森谷さんは中々爆発してましたね。震災の衝撃はやはり大きかったのか。若くして亡くなった割には充実した展示内容でした。

投稿: 本人 | 2007.04.05 01:10

 年度末の繁忙を掻い潜り私もなんとか行きました。
 貴重な資料が総結集した感のある画期的な展示内容
に圧倒されましたが、個人的には楽友会館の家具など
実物を直に見ることができてよかったです。また蔵田
の設計によるシオン会堂の会衆席も久々の出会いでし
たが、改めて森谷のデザインによる展示物として見る
と重厚な迫力を感じさせる上手さを感じました。
 図録掲載の「復興創案展」を近代デザインのひとつ
の転機として取り上げた森氏の論考に私は注目してい
ます。

投稿: きくち@分離派建築博物館 | 2007.03.27 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐倉市立美術館:

« 万定 | トップページ | お別れ三信ビル »