« 岡本太郎の壁画 | トップページ | 住吉の長屋 »

2006.11.03

渡辺節の住宅

Oomori
大森にある渡辺節作品(旧小原邸、大森復興教会)が取壊しか、と聞いたので行ってみると、「建築計画のお知らせ」が出てました。既に空き家のようです。

都内では最後の渡辺作品かもしれません。

|

« 岡本太郎の壁画 | トップページ | 住吉の長屋 »

コメント

お恥ずかしいことながら、今の現地がどうなっているか確認していません。今度見てきます。

個人邸がどうした経緯からか、教会になっていた訳ですね。確か渡辺節作品集に写真が載っていると聞いた記憶がありますが、詳しいことはわかりません。

投稿: 本人 | 2010.03.01 23:10

こんにちは。
とても勉強になる情報がたくさんありよく参考にさせていただいています。ありがとうございます。
こちらの記事で、この建物が大森にあることを知り、写真を見ることができました。本当にありがとうございます。
この建物ですが、教会も渡辺節さんの作品なのでしょうか…?
またこの作品に関する参考文献などあれば教えていただければと思います。
よろしくお願いします!

投稿: kayo | 2010.02.26 16:21

付記:神戸の乾邸もピンチです。何とか保存が叶ってほしいですね。

http://homepage3.nifty.com/amenity2000/newpage36.html

投稿: 本人 | 2006.11.28 01:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺節の住宅:

« 岡本太郎の壁画 | トップページ | 住吉の長屋 »